当時私は妊娠中でした。ある日お腹に激痛が走り、同居のウトメさん達が病院まで急いで運んでくれたのですが、残念ながら流産してしまいました。

520 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2008/10/09(木) 14:32:45 O
携帯&長文ですいません。数年前の話しになります。
当時私は妊娠中でした。
ある日お腹に激痛が走り、同居のウトメさん達が病院まで急いで運んでくれたのですが、
残念ながら流産してしまいました。

ベッドの上でショックで放心状態の私をウトメさん、
職場から駆け付けた旦那が慰めてくれている時、私の母が入ってきました。
そしていきなり私にビンタしてきてこう言いました。

母「流産したってどういうことよ!子供一人まともに産めないのか、この親不孝が!」
ウトメさん達にも「本当にうちの娘が役立たずで申し訳ありません。次こそは立派な子供を産ませますので、今回はお気になさらずに。」
「ほら、あんたも謝んだよ!」と私の頭を掴んで頭を下げさせた。

止める旦那にも「いいですから、いいですから」とニヤニヤしながら頭を押さえつづけた。
その時、普段静かでおっとりしているトメさんが「いい加減にしなさい!」と言いながら母をひっぱたいてくれた。
「あなたは本当に嫁子ちゃんの母親ですか?子供を産んだ母親ですか?同じ女として何も感じないんですか!」
と涙を浮かべながら母に怒鳴ってくれた。

ウトさんも「妻が叩いた事は申し訳ないが、嫁子さんはもう我が家に嫁いできたうちの娘です。娘を泣かす奴は二度と近寄らないで下さい。」
と母を睨みながら言ってくれて、旦那も母を追い出してくれました。

母はいわゆる毒親ですぐに暴力を振るう人なので私は今まで逆らえませんでした。
退院後トメさんが教えてくれましたが、トメさんは旦那を産むまでに二度流産を経験したそうで私の気持ちが痛いほど分かると。そのことで大ウトメに非常に辛く当たられ、ウトさんが必死で守ってくれなかったら頭がおかしくなっていただろう、ということでした。

今は母とは完全に絶縁になり、子供にも恵まれ家族仲良く暮らしています。
義理両親が私親にしたDQNということで、長文お許し下さい。

コメント入力