【胸糞な話】幼稚園からの幼馴染に嘘で襲われた…と言うと大惨事になった。冤罪でボコボコにされ血だらけになったる幼馴染。

1: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:18:53.90 ID:b5MJJOSE
書き溜めてます。けど慣れてないんで遅いかも。 
約20年前に起こした胸糞事件についてです

【よく読まれている記事】
【自業自得】嫁が出産して2週間後にある結婚式に勝手に出席届を出すと…嫁激怒。は?そんなに怒ることかよw
【冤罪】夫が私のウワキ証拠をSNSで拡散し…ご近所や友人に知れ渡った。→しかし全くの冤罪。友人夫婦が冤罪を仕込んだらしく…親も兄夫婦も敵状態。
【発狂】陣痛中を食べる私「鮭のお母さん!ごめん…子供、赤ちゃん食べちゃったよぉおおお!」と号泣しながら謝罪し次第に発狂。
【非常識】私車に突っ込んできた基地ママ「治療費と慰謝料と修理代払え!」と激怒→私「そのお金…基地ママが使えるといいね^^」→基地「え?」
【激怒】悪質な嫌がらせを延々とする同級生女児が息子を車道に突き飛ばされ怪我。→女児両親が号泣しながら謝罪に来るも…担任「」
【BL】嫁の趣味のBL同人誌を見つけてしまい…気持ち悪さが半端ない。許容してたつもりが…内容がハード過ぎる。
【泥被害】高級食材のみを狙い大量に盗む泥ママ。→店の赤字が酷く対策をすると…速攻逮捕。→泥夫「店どうなっても知らないよ…?w」
【修羅場】ビール飲んで車で帰宅しようとすると…複数人から止められる。たかがビール位で大袈裟だろ?馬鹿なんじゃね?w
【結末】嫁に誰が家主で、偉いのかをはっきりさせる為に怒鳴り散らしたら…離婚要求された。は?なんで? その3
【嫌悪】メシマズで料理嫌いな癖に他人にキッチンを使わせない母。一人暮らしをして自炊を始めると…私「」
【自業自得】夫のコレクションを勝手に捨てた。→私「夫なら何してもいいw」と思ってやった事だけど…夫に捨てられそう。どうしたいいの?
【自業自得】町内会で鬼役をすると…故意に石を投げらた基地子の所為で3針縫う羽目に。→基地ママ「基地子は悪くない!謝れ!」→母「」→A夫顔面蒼白。


古見さんは、コミュ症です。(7) (少年サンデーコミックス)


2: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:19:34.69 ID:q82HCHL0
おう、聞くぜ

6: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:21:20.54 ID:b5MJJOSE
>>2
ありがとう

5: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:21:04.42 ID:b5MJJOSE
自分で言うのもなんだけど、
生まれて10数年間は普遍的だけど幸せな人生を歩んでいたと思います。
そんな私と幼稚園からの幼馴染で、
思春期に入っても昔と変わりなく仲良くしてくれていた男の子がいた。

9: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:23:29.22 ID:b5MJJOSE
雰囲気で言えば、今まさに話題の将棋のあの人といったところで、
あの年の男の子にしては物静かで温厚で聡明な子だった。
以下、彼の事は聡太とします。
家族同士も仲が良く、旅行やバーベキューなどは中1の夏まで続いた。

お察しの通り、中2でそれは途絶えます。途断えるどころか崩壊する事に。

10: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:25:40.94 ID:b5MJJOSE
中2になり、とある小説に思いっきりハマったところから火がつき、
そこから夢中になっていったのが、いわゆる夢小説といったもの。
当時は魔法のなんちゃらなど自作ホームページ全盛期で、
好きな小説や漫画の夢小説のリンクを巡るのが日課になっていた。

中には中学生にとっては刺激的な内容のものもあったが、
もちろん18歳未満立ち入り禁止と書かれれば、興味が勝ってしまうもので、
様々な言葉の表現に、どんどんと耳年増になっていった。

13: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:28:06.71 ID:b5MJJOSE
その一方、学内でもちきりの話題といえば、やはり「恋バナ」であった。
女の子の間では、誰と彼が部室でキスしてた、誰それは年上の彼氏がいて経験済み、
などの真偽の定かではない噂が絶えなかった。

ただ、噂に上がる子たちは皆、可愛かったり、明るくコミュ力に長けていたり、
ちょっと大人びていたり、と羨望からくる噂もあっただろうし、
本人たちの中にも満更ではなくぺらぺらと噂の真相を話す子もいた。

14: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:29:13.19 ID:b5MJJOSE
そんな中で持ち上がったひとつの噂。
それが、聡太と私が付き合っている、というものだった。
2人とも学校からかなり離れたところに住んでいたため、
聡太とはよく一緒に登下校していた。

また、当時の聡太は女子とはあまり交流を持つ方ではなかった。
そういった理由からか、ある時から急に、
「聡太くんと付き合ってるの?」などと聞かれるようになった。
はじめのうちは、幼馴染なだけだから、と笑い飛ばしていたが、
そうしているうちにも周りはどんどん盛り上がっていき、
そのうちに「でも、聡太くんは私ちゃんのこと好きらしいよ?」
と言い出す子が出てきた。

16: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:30:25.80 ID:b5MJJOSE
それが真央だった。
当時から井◯真央に似ていると言われていたので、真央と呼びます。
真央は聡太と同じクラスで、男女分け隔てなく誰とでも仲良くなるタイプの子だった。
真央には好きな男の子がいて、それが聡太と同じ部活のコウスケだった。

どうやら、コウスケと話すために私と聡太の話題を振ったようだ。
すると、聡太が私を意識している、といった話を聞いたらしい。

18: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:32:32.67 ID:b5MJJOSE
そうと聞けば、好意を抱かれているという事と、恋バナは人気の子だけのもの、
と思っていた私に降りかかったセンセーショナルな話題にだんだんと私は調子に乗り始め、
「私も聡太の事、気になるかも」と言ってしまった。

19: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:34:38.28 ID:b5MJJOSE
すると、真央が
「今度の夏祭り、コウスケ、聡太と4人で行こう!そこで途中から2:2に分かれようよ!」
と提案してきた。
正直、聡太とコウスケは同じ部活だが、そこまで仲がいいように思えなかったし、
聡太はあまりそういった集まりは得意な方ではないようなので、
この話は流れるかなーと勝手に思っていた。

しかし、次の日の下校時に、急に聡太から、
「井上さんからお祭り誘われた?なんか、俺誘われたんだけど、私も行くでしょ?」
と聞かれた。

聞いてくれと言ったけど心折れそう

21: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:35:28.96 ID:b5MJJOSE
まさか聡太からそんな事を言われるとは思ってなかった私は、
真央の話がまんざら嘘ではないのでは…と思い、
この時から本当に聡太を意識するようになっていった。

23: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:37:52.34 ID:b5MJJOSE
先述すると、当日は特に何にもなかった。

しかし、私の頭の中では勝手に「ダブルデート」といった妄想が出来上がっており、
聡太がいつ手を繋いできてくれるか、
いつ暗がりで緊張しながら告白してきてくれるだろうか、と胸躍らせていた。

確かに、ひとしきり屋台を回ったあとに、どちらから誘ったかは忘れたが、
真央とコウスケは2人でどこかに消えていった。

24: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:40:42.36 ID:b5MJJOSE
聡太は、「このあとどうしようねー。」と、いつもの調子。

私と言えば、変なプライドが先に立ち、誰かに見られたら茶化されるんじゃないか、
でも見られた方が既成事実が出来るか…?とドキドキしていて、
かなり挙動不審だったと思う。

25: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:45:56.24 ID:b5MJJOSE
ただ、帰り道に聡太はポツリと
「今日は楽しかったな、またこういう機会があればいいね。」
と言って帰っていった。

普段あまり自分の気持ちを口にしない聡太の言葉に確信した。
聡太は私の事好きなんだ…

こうして、完全に聡太と両想いになったと思い込んだ私は、
夢小説のサイトで聡太と自分の名前を入れては妄想に耽る日々を過ごすようになった。

26: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:46:49.94 ID:b5MJJOSE
話は戻り、祭りの翌日。
話題の中心は私。
ではなかった。真央だ。

真央は、あの後コウスケと付き合うことになったらしい。
どうしたの?キスしたの?それ以上は?徐々にヒートアップしてゲスい質問が飛び交う。
それでも真央は嬉しそうに答えていく。
「真央!よかったね!」といいつつ、私の自尊心はボロボロ、焦っていた。
話題の中心が私では無くなっていく。

私も聡太と両想いになった事を伝えたい、
だけど聞かれてもいないのに話すのはプライドが許さない、ドス黒い感情にのまれていく。
きっと、周りもこんな私の高慢さをウザがっていたんだと思う。

30: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:53:20.33 ID:b5MJJOSE
そして、とうとうその日が来る。
国語の時間だったと思う。手紙の回し合いが始まる。
そこで、やっと私に話題が振られる。
『聡太くんと、どうなった?』
チャンスが回ってきた。聡太と私の事を伝える大チャンス。

少し大袈裟に、大胆に書こう。私から誘ったわけじゃない。
向こうが言い寄ってきてるんだ、ちょっと強引な大人の関係を持っちゃった。
そう言った意味を込めて、言葉の意味もきちんと知らず、
調べもせず夢小説に出てきた精一杯の大人っぽい言葉を書いた。

31: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:54:52.88 ID:q82HCHL0
ちょっと俺居たたまれなくなってきた

34: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:57:46.58 ID:b5MJJOSE
『聡太に襲われちゃった……』

この時に、回した子の表情をきちんと見るべきだった。
けれども、クールに振舞っていたほうが余裕を感じさせると勘違いしていた私は、
周囲の雰囲気を全く感じ取れなかった。

35: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:57:54.05 ID:gvselASC
なんだろう…めっちゃわかる…
読んでるこっちが恥ずかしくなるけど読んじゃうww

37: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:58:16.47 ID:b5MJJOSE
昼休みになる前に、副担の女の先生に呼ばれた。
ついていった先は保健室の横のカウンセリングルーム。
なぜかお茶を出された。先生の表情は微笑んでいるようで強張っていた。
2、3雑談を交わしたと思う。その後に、
「先生にだったら言える事、ある?」と聞かれた。
これでもまだ気づかなかった。ただ、何かを疑われているような気はしていた。

思い当たる節は数々あった。学校でCDの貸し借りをした。
鞄に財布を入れて来た。いじめを黙認した。
下を向いたまま顔をあげられない。怒られる、と思って黙っていた。
しばらくして、先生が目の前に紙を差し出した。やっと意味がわかった。さっきの紙だ。

心臓が止まる。やばい、聡太とまだきちんと付き合うとは言ってないのに。バレた。

38: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:58:36.54 ID:gvselASC
ブッハwwwwww
中学生やねえwwww

39: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:58:38.23 ID:jHXxRy0J
わろた

40: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 12:59:23.55 ID:IZih2MRD
これはひどい

42: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:00:28.80 ID:b5MJJOSE
先生は言葉を続ける。
「お母さんには言った?言いづらいことかもしれない、
だけど、きちんと病院にもいかないといけないの。あなたの体のことなんだよ?」
先生の口調は最初は優しかったが、段々とトーンが重くなっていく。

その声色と話の内容に違和感を感じ、
徐々に私が書いた内容が「ちょっと大人な関係」では済まないことが分かってきた。
分かってきたはずなのに、頭の中はどんどん真っ白になっていく。

50: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:03:10.71 ID:nIze8poo
クソ女だな 死ねよ

52: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:04:06.53 ID:gvselASC
確かにやったことは最低だけど
中学生の頃のことをいま責め立てることないとおもうんだけどなあ

55: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:05:53.38 ID:SGVsP5Gs
>>52
中学生だったからで全て許されるわけじゃないだろ
気分悪いのは確かだし

58: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:07:52.29 ID:gvselASC
>>55 
確かに悪いことしたとは思うよ 
でも今の>>1を責めてもなにも出てこないよ 

反省してるから懺悔したいんだろうし 

57: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:07:36.13 ID:D4Dpg7W5
中学生の時に周りに性犯罪者ってレッテル貼られて
まともに生きていけるヤツなんかいないだろ

60: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:08:51.73 ID:9cFL4xjc
とりあえず残り書いて書いて 
読み手はいるから

64: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:10:21.22 ID:b5MJJOSE
>>60 
ありがとう

56: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:07:06.57 ID:b5MJJOSE
一応続けてみます。

それと同時に、別の部屋から怒号が聞こえた。
「分かんねえじゃねーだろ!!!!!!!!!」

とうとう私が何をしでかしたか、その全容を理解した。
怒鳴られてるのはきっと聡太だ。

その瞬間から涙が止まらなくなった。吐き気も止まらなかったような気もする。
先生は背中をさすってくれていた。違う、違うのに違うと言えない、声が出ない。
気づいた時には先生が数人に増えていた。

どこからか、「いまお母さんくるからね。」と聞こえた。
ダメだ、もうどうにもならない。
聡太の事よりも自分が責め苦を追うとしか考えてなかった。
今思い出しても本当にクズだと思う。

61: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:09:19.67 ID:b5MJJOSE
母親が来た。泣き喚き続ける私を見て母が泣きながら震えている。
それを見て更に涙が出てくる。
ひたすら、ごめんなさい、ごめんなさい、と言っていたと思う。
「あなたのせいじゃないよ。」と誰かが言う。

違う。私のせい以外のなにものでもない。なのに、きちんと言葉にできない。
吐いたのか、過呼吸になったのか、口元に紙袋を添えられていた。

そのまま早退となった。
職員玄関の前まで向かう途中で、男の人の大声とすすり泣く男の子の声が聞こえた。
そのあとからどうしたか覚えていない。
すぐに病院に、と言われたような気がするが、次に覚えているのは家に帰った時だ。
多分、なにも話せない私を落ち着かせるために一旦帰ることになったんだと思う。

63: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:10:09.89 ID:b5MJJOSE
家には父がいた。仕事を止めてきたらしい。顔を真っ赤していた。
抑えきれないはずの何かを必死に抑えて、
静かに私に「きちんと話さないと誰もなにも分からないだろう」と言った。

その姿を見て、やっと冷静さを取り戻した。
体が氷のように冷たく、息苦しさも残っている。
ただ、きちんと話さなくてはいけない。
父の顔を見て、やっと、そこに辿り着いた。

69: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:14:57.08 ID:b5MJJOSE
ソファに座り、ことの顛末を途切れ途切れに話した。
ずっと横に座って肩を撫でてくれていた母の手が止まる。
誰の顔も見ることは出来なかったが、どんな顔をしているかは大体分かっていた。
全て話し終えると、長い沈黙が流れた。

最初に口を開いたのは私だった。絞り出すようにごめんなさい、と言った。
途端に父から重たい一撃を受けた。
「誰に向かって言ってるんだ!!!!!!!!!!!」
と言ったと思うが、言葉にならない言葉と共に二発目を食らった。

母は止めない。うずくまって泣き、何かを呟いている。
空耳かもしれないが、情けない、と聞こえたような気もする。
ごめんなさい、を繰り返すしかなかった、そのまま引き摺られて玄関まで連れていかれた。
分かっている。聡太の家に行くんだ。

71: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:15:33.61 ID:b5MJJOSE
家を出て車に乗り込む前に、駐車場に車が入って来て、
そこから大人が駆け出してきて私たちの前で土下座をした。
聡太のお父さんだ。

父もしゃがみこみ、何かを言い合って、
しばらくしてから聡太のお父さんが震える体を持ち上げた。
顔が涙でぐしゃぐしゃになっていた。

75: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:16:27.57 ID:b5MJJOSE
聡太のお父さんを家に迎え入れて、私はもう一度謝罪を含めて全てを話した。
父母と共に床に座って頭を擦り付けて謝った。

聡太のお父さんはゆっくりと
「そうですか…何事も、なかったので、あれば、まぁ…」
と言ってくれた。
その言葉に顔を上げた。
大人の怒りを最大限に抑えた時の表情というものを初めて見た。

80: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:21:23.09 ID:b5MJJOSE
父が外まで見送りにいったが、その後すぐにものすごい勢いで玄関の扉が開き、
ガラスが割れる音に混じって
「おい!!!!!てめぇ!!!!!!!!!!ふざけんな!!!!!!!!!!」の怒声。
見えたのは、血だらけで破れたシャツ姿の聡太だった。

先生かお父さんからかはわからないけど、相当ボコられたんだと思う。
謝罪させるつもりで車で待機していたようだ。
聡太のお父さんに引っ張られてすぐに姿が見えなくなってしまったが、
本当ならすぐに謝りにいかなければいけない1番の人の筈なのに、

温厚で優しかった聡太の初めて見る姿に、
また息が出来なくなって何も出来なかった。

81: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:22:34.47 ID:b5MJJOSE
その後、二度と聡太と会うことは叶わなかった。
もちろん連絡手段は全て着拒され、家にも何度も足を運んだが、
はじめのうちは「そのうち、落ち着いたら顔を出させるから」と言ってくれていたのが、
何度目かで、おばさんに泣きそうな顔で「聡太の気持ちも察してやって」と言われて、
すべて自分の罪の意識を軽くする為だけにやってた事なんだと気付かされた。

学校にはあの後から行かなかった。
正確には、時々行ったがカウンセラーの先生の勧めもあり、保健室登校。
先生には、箝口令が敷かれているから大丈夫、とはいわれていたが、
もちろんそれに何の効果もなく、時々すれ違ってしまう生徒、先生、知らない人からでさえ、
好奇と憎悪の入り混じった目で見られていたと思う。

84: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:24:35.90 ID:b5MJJOSE
ここからは、身バレがやっぱり怖いので、フェイク込みで簡単に話しますが、
地元でも有名な話になってしまったため、父の仕事にも影響を及ぼし、
父母は言葉には出さないものの、
もう普通の親子として接することはできない状態になりました。

最後の情けとして母方の祖父母の家に引っ越させてもらい、高校に通ったものの、
うつ病で引きこもりになり、今はフリーターをしてます。
聡太はその後どんな人生を過ごしたかはわかりませんが、
ちらっと聞いた母の話によれば結婚して幸せに暮らしているそうです

86: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:25:52.36 ID:b5MJJOSE
ここからは私の憶測でしかないけれども、
聡太が好きだったのは私じゃなくて真央だったんだと思う。
だから、お祭りにいくのも快諾したし、真央と話したかったから、
また機会があれば、なんて言ってたんだと思う。

20年ぶりにそれに気づかされました。
改めて、中2とはいえ、私はとんでもないバカで高慢で
自分のことしか頭にないクズだったんだな、と実感しました。
もう2度と人を傷つけなくないから誰とも付き合ったり結婚したりするつもりはありません。
というか、誰にも愛されることもないでしょうけど…

そんなところです、最後まで聞いてくれた人いればありがとうございました。

79: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:21:17.52 ID:fVQlVfx/
別にそんな責めることだとは思わんわ。 

悪意があったわけじゃない、
背伸びしたい気持ちがたまたま大惨事招いたってだけで中学生だったら許される話

95: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:35:47.25 ID:hRjBXxdc
胸糞悪い話だったな。
死んでいいよお前。

97: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:37:22.99 ID:vNhMt7NF
まぁ、いい反面教師になったよ

100: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:46:13.30 ID:Px8g141l
おつおつ読ませてもらった
ごめんなさいを思い続けていけばいいんじゃないかな?
そうしたらありがとうに変わる時がいつかはくるから
償いはずっと続けても足りないだろうけどそろそろ自分を許してあげてもいいと思う

聡太くんを苦しめたんだろうけど
その後あなたの苦しんだ時間もなんとなく伝わったから
俺はあなたを許せるけどな

99: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 13:43:52.96 ID:qVaRS8sm
なんか真偽も確かめずにいろんな人が勝手に動いてソウタがボコられたと思うと
周りの大人もクズいね

101: 滝山 ◆7gTe4bH3Yk 2017/07/01(土) 13:49:58.30 ID:V+A3qxn9
冤罪の怖さを垣間見た気がした

107: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 14:16:11.64 ID:q82HCHL0
自分許した方がいいぞ

やっちまったことは元には戻らないけど、
不幸せに生きる必要性なんてこれっぽっちもねーからな

116: 名も無き被検体774号+ 2017/07/01(土) 16:16:56.14 ID:1f9/ao/l
とりあえず>>1も罪の重さ以上に苦しんでるんだし楽になりな
引用元:http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1498879133/



異世界居酒屋「のぶ」(5) (角川コミックス・エース)

【よく読まれている記事】
【報告者無知】新卒で入社したが…知ってて当然の様に仕事の知識を言われるのがおかしい。お前らは歳取ってるから知ってるだけだろ!
【報告者基地】まだ契約してないが私の駐車スペースギリギリに駐車する子持ち女。非常識過ぎるだろ?人のスペースをなんだと思ってるんだ!
【報告者基地】弟嫁が俺嫁と次女を障害認定して医者に行けと言う。非常識過ぎないか?→話を聞くと立派発達さんでしたw
【非常識】夫が私と子供の悪口を言ってる事が判明。しかも離婚した後のプランすら話してるらしい…。夫「手切れ金渡して離婚するわw」
【自業自得】町内会で鬼役をすると…故意に石を投げらた基地子の所為で3針縫う羽目に。→基地ママ「基地子は悪くない!謝れ!」→母「」→A夫顔面蒼白。
【自業自得】夫のコレクションを勝手に捨てた。→私「夫なら何してもいいw」と思ってやった事だけど…夫に捨てられそう。どうしたいいの?
【嫌悪】メシマズで料理嫌いな癖に他人にキッチンを使わせない母。一人暮らしをして自炊を始めると…私「」
【結末】嫁に誰が家主で、偉いのかをはっきりさせる為に怒鳴り散らしたら…離婚要求された。は?なんで? その3
【修羅場】ビール飲んで車で帰宅しようとすると…複数人から止められる。たかがビール位で大袈裟だろ?馬鹿なんじゃね?w
【泥被害】高級食材のみを狙い大量に盗む泥ママ。→店の赤字が酷く対策をすると…速攻逮捕。→泥夫「店どうなっても知らないよ…?w」
【BL】嫁の趣味のBL同人誌を見つけてしまい…気持ち悪さが半端ない。許容してたつもりが…内容がハード過ぎる。
【激怒】悪質な嫌がらせを延々とする同級生女児が息子を車道に突き飛ばされ怪我。→女児両親が号泣しながら謝罪に来るも…担任「」
【非常識】私車に突っ込んできた基地ママ「治療費と慰謝料と修理代払え!」と激怒→私「そのお金…基地ママが使えるといいね^^」→基地「え?」
【発狂】陣痛中を食べる私「鮭のお母さん!ごめん…子供、赤ちゃん食べちゃったよぉおおお!」と号泣しながら謝罪し次第に発狂。
【冤罪】夫が私のウワキ証拠をSNSで拡散し…ご近所や友人に知れ渡った。→しかし全くの冤罪。友人夫婦が冤罪を仕込んだらしく…親も兄夫婦も敵状態。
【自業自得】嫁が出産して2週間後にある結婚式に勝手に出席届を出すと…嫁激怒。は?そんなに怒ることかよw
非常識の最新記事
  • 【強奪】母が托卵して産まれた私。戸籍上の父が亡くなり、戸籍から消してなかった様で父の遺産を貰った。発狂して激怒する父の後妻「」
  • 【困惑】夫「俺が出社するまでに洗濯物は全部干せ」と要求。他の家は全部干し終わってるとか謎理論を振りかざす。
  • 【要らない】妻がなんの知識もなくテニスラケットをプレゼントしてきたが…要らない。メーカー重さ、バランス全て俺が使う物じゃないし…どうすりゃいいんだ?
  • 【困惑】喫煙席で煙草を吸ってると…妊婦が辞めろと言う。→俺「は?え?」→妊婦なのに…酷い!と泣く妊婦。→禁煙席に移れや。
  • 【悪質】妹の家に泊めてもらうと…若い男達が侵入しようとしてた。確実に強カン目的で間一髪だった。
  • 【冤罪】基地ママ「林檎病だけど園に行かせたw」と話してる所に遭遇。→翌日…私が林檎病を園で撒き散らしてると基地ママが言い触らしていた。→その結果…園長「」
  • 【基地被害】元彼「許可なく結婚するなんて非常識!離婚しろ!俺が偽造してやる!ガキなんて孕むんじゃねぇぞ!」とお手紙が届いた。→最初にそれを見たのは父で…。
  • 【報告者基地】ラーメンに水を入れて食べるんだが…責められて辛い。コショウいれるのと同じだろ?何がいけないんだ?
  • コメント入力