539: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 10:57:08.69 0

去年の秋のこと。

仕事が早く終わって自宅に帰った。
居間の障子開けたら、熊がいた。
仏壇の果物籠を漁る熊を見て固まる私。 


とりあえず熊が果物に夢中になってる間に こっそり逃げようとしたけど、 居間で赤ちゃん(姉の子)が寝てるのを発見。
腹を括って忍び足で赤ちゃん確保。

したらじーって視線感じた。熊、こっちみてるぅ。
こっち見んなこっち見んなこっち見んなと何度も 心の中でお願いしてたら、熊、果物籠に向き直る。
その隙に再び忍び足で自宅脱出。車に立てこもり 警察に電話。(ここまで私修羅場)

すぐ猟友会が駆けつけ、縁側と 玄関を取り囲み狙撃体制に入る。
しかし熊はこっちも開いてた勝手口から山に逃走。
(ここまで熊修羅場)
立地の都合で勝手口に狙撃はできなかったらしい。

暑かったので勝手口縁側玄関開け放してて、 姉が近所に回覧板をちょっとのつもりで届けに行き
そのまま話し込んでしまった間の出来事でした。




556: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:29:05.85 0

>>539
文章うまいなw
こっち見んなこっち見んなこっち見んなと熊修羅場にワロタよw

みんな(熊含む)無事でよかったね

しかし、真夏にふもとに下りてくるなんて、そんなに山が荒れてるのか?
果物の味覚えたなら、ちょっと危険かも・・
気を付けてね



540: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:00:37.25 0

読んでて心臓バクバクしてしまった
赤ちゃんも539も無事でよかったよー

541: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:03:28.93 0
お姉さん、赤ちゃん放置するなよ!!!
ちょっとの間だけって、それがいかん



542: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:05:55.83 0

しかも鍵を開けっ放しでってなぁ…
危険は熊だけじゃないぞ
変質者、誘拐、赤ちゃん自身が動いたことによる事故、etc

何にせよ、菜食主義者の熊で良かった
人間の味を覚えて襲い続ける事件だってあったんだから



543: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:07:21.98 0

三毛別だっけ?明治の頃のヒグマ事件を思い出したジャマイカー!
果物かごGJ!



544: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:09:24.88 0

ツキノワは大丈夫だろ



545: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:11:28.09 0

>>544
大丈夫じゃないw
いくら小型と言っても熊は熊だ



546: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:11:40.28 0

熊の種類は書いていないんだが



548: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:13:51.13 0

>>547
うわ、本当だ
食べ物は何もない、いや、生きた新鮮な餌が…ってことになっていたかもな



553: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 11:19:24.34 0

>こっち見んなこっち見んなこっち見んな
不覚にも吹いてしまったw
そう言えば、熊とのにらみ合いの最中に目を逸らしたら襲われるんだっけ
本人にとっては笑い事じゃないよね



557: 539 2011/09/30(金) 11:37:56.34 0

ツキノワグマでした。本州です。
120センチくらいの小型と言われました。
ヒグマだったら熊が振り向いた瞬間にオワタ。

この後は姉VS両親 父VS母で大喧嘩。
今では熊対策と称して念願の
ワンコを飼うことが出来たので幸せです。




565: 名無しさん@HOME 2011/09/30(金) 12:54:39.05 0

ツキノワグマなら何とかなるといってもね、決死の覚悟つまり死ぬつもりが無いと 何ともならないよ。
でかいドーベルマンとかグレートデンより強いからね。
鼻面叩くか左腕かませて右手で目に指を入れるかしかない。

10年くらい前に山の山菜取りで80の婆さまが月の輪熊のお腹に抱き着いて
崖から落ちクマーを殺した事件があったよね。
ちなみに北海道でクマよけスプレーを携帯して襲われたものが生還した例はないよ。
バット・鉈・大型ナイフで格闘したもののみ生還例がある。